女性がパーソナルジムに通う目的は

ダイエットの一つの方法として近年急増に人気が出てきているパーソナルジムですが、「どんな方がパーソナルジムに通うと良いか」また目的別の「パーソナルジムの選び方」についてお伝えしていきます。

大半の方はダイエットを開始しようとした目的は以下の中で当てはまるのではないでしょうか。

  1. 健康的になりたい
  2. 体重を落としたい
  3. 引き締まった身体を作りたい

上記目的別にやるべき事をお伝えしていきます。

パーソナルジムで健康的になりたい

健康を目的にパーソナルジムに通う方も多いかと思います。非常に素晴らしい目的で、パーソナルジムはきっとあなたの背中を後押ししてくれることでしょう。

健康目的でパーソナルジムに通われる方は運動不足の方が多いかと思いますので、基礎体力を上げるためにシンプルな運動をご自身の体力に合わせて行う事が大切です。

プロのアスリートやボディビルダーが行っている複雑なトレーニングは、一般の方には向いていません。アスリートやボディビルダーは遺伝子的に非常に優れており、生活の大半をボディメイクを行う事に力を注ぐことが出来るのです。

一般の方が成果を出すためにはプロの方法を真似るのではなく、一般の方でも失敗しない方法で行う事が大切です。

パーソナルジムで体重を落としたい

「体重を落としたい」という方は少しダイエット方法について注意しながら進めて行きましょう。体重を落としたいという方の中には「短期間で痩せられるだけ痩せたい」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「短期間で痩せる事は可能か不可能か?」と言われると方法は確かにありますが、メリットばかりではありません。

体重を落とす方法は大きく分けて2つに分類されます

  1. 筋トレを行わないで体重を落とす方法:置き換えダイエットやファスティング、ヨガなどの有酸素運動などがこれらの方法になります。この方法は確かにしっかりと行えれば体重を落とす事は可能ですが、体重減少ともに筋肉量を多く失うリスクが高いため、健康を害するほどの肥満などは除いてオススメ出来る方法ではありません。
  2. 筋トレを行い減量をする方法:体重を落とす際に筋トレ(出来れば栄養管理も同時進行)を行う事で、筋肉量が維持向上し体脂肪がしっかりと落ちてくれます。運動不足やリバウンドの繰り返しで起きた、身体の脂肪を落とす方法として最適な方法になります。(しんどいですけどね)

体重を落とすだけならば運動ナシでも体重を落とすことは出来ます。「楽して痩せる方法はない」と言いたいところですが、体重を落とすだけならば、何らかの方法で摂取量を落とせば体重は落とせます。

ただ、この方法は筋肉量を多く失うリスクが高くダイエット指導を本格的に勉強している人間でオススメする人間はいないと断言できます。身体へのリスクが高すぎます。

体重はダイエットを進めるうえで一番分かり易い指標になりますが、体重思考のダイエットはオススメ出来ませんので、慎重にダイエット方法を選びましょう。

パーソナルジムで引き締まった身体を作りたい

ジムを利用する目的が「引き締まった身体を作る」という方はやることはシンプルです。引き締まった身体を作るためには体重を落とすだけでは目標達成する事が出来ません。

  • 体重を落とす=×
  • 体脂肪を落とす=〇

引き締まった身体を作るためにはサイズの変化が必要になります。体重減少時に栄養管理と筋トレを行う事でしっかりと体脂肪を落とす事が出来ます。

女性が引き締まった身体を作るには筋トレと栄養管理

ここまで書いたように引き締まった身体を作るためには、筋トレと栄養管理の併用が必要になります。「食べないだけ」のダイエットは筋肉量を大きく失うリスクを高めて、痩せたのに見た目があまり変わらなかったという事を招いてしまいます。

体重が落ちる時に身体起きる事を知っておきましょう。

引き締まるとやつれるの違い

体重が減少していく時には身体から何が無くなっていくのかという事が大切になります。身体から無くなっていくものは以下のモノになります。

  • 脂肪
  • 筋肉
  • 水分

「体重がどれだけ落ちたかという事よりも、脂肪をどれだけ落とせるのか」という事がボディメイクを落とす時には重要な事になります。

例:筋トレをせずに体重が10㎏落ちたA子さん

A子さんは10㎏体重が落ちる時に筋トレを行わなかったA子さんは筋肉量を沢山落としてしまいました。減量時に筋肉量を沢山失うと脂肪をあまり落とす事が出来ません。このような減量方法では引き締まった身体からはほど遠く、やつれた身体になってしまいます。

  • 脂肪:2kg
  • 筋肉:6kg
  • 水分:2kg
  • ウエスト:マイナス10㎝

例:筋トレを頑張って10㎏痩せたB子さん

  • 脂肪:6kg
  • 筋肉:2kg
  • 水分:2kg
  • ウエスト:マイナス18㎝

減量時に筋トレを併用したB子さんは筋肉量をあまり落とすことなく、体重を落とす事に成功しました。脂肪を沢山落とす事が出来たB子さんはA子さんに対してその結果がサイズに出てきます。

筋トレと栄養管理で体脂肪を落とす

「食べる量を減らすだけ」または「有酸素運動を行い消費エネルギ―を上げる」減量を行うと、身体が筋肉を多く分解して体重を落とすリスクが高まります。

  • 筋肉を作るエネルギー源:タンパク質を多めに摂り、体重を落としていく事で筋肉量の維持向上が最大化されて脂肪を落とす事を目指していきます。
  • 減量ペースについて:体重が落ちるペースが早いと筋肉量が落ちるリスクが高まります。体重を落とすペースについてはご自身のモチベーションや目標などを考慮して進めて行きましょう。
  • 筋トレ:筋トレを行う事で筋肉の合成が高まります。筋肉量を増やすためには軽い負荷の運動では合成を高める事が出来ませんので、女性でもしっかりと筋トレを頑張りましょう。

女性のダイエットで気をつけるべきこと○選

女性のダイエットで気をつけて欲しい事についてまとめて行きます。当店にお越し頂くお客様でもよくお伺いする方法になりますので、長く続いているダイエットとの戦いを終わらせましょう。

ダイエットは1回で終わらせる。繰り返さない

体重を落とすという事は身体に負担が掛ります。「過度なダイエットを行い筋肉量を落として体重をおとし→リバウンドをして脂肪が増える。」このサイクルを繰り返すと身体の脂肪がダイエットを繰り返すために増えて行きます。

女性は男性よりも筋肉量が元々少なく、その状態で何度もダイエットを繰り返して体脂肪を増やすという事を終わらせましょう。

ダイエットは一発で決める。これとっても大事です。

有酸素運動に夢中にならない

有酸素運動とは軽度または中度で行われる運動を指します。ヨガやウォーキング、エアロビ、水泳などを指します。有酸素運動はエネルギー消費には長けた運動になりますが、筋肉量を維持向上するのには適していない運動になります。

女性が引き締まった肩だを作るためには「筋肉量を維持向上させながら体重を落とす」という事が必要になりますので、ダイエットをする時の運動は筋トレメインに行ってください。

有酸素運動は筋トレの効果(筋肉量を向上させる)を下げる事も近年の研究で分かって来ています。

良くジムなどで見かける、筋トレ後の有酸素運動を見かけますが、この方法も筋トレの効果を落とす事が分かっているので引き締まった身体を作る事も目的ならば、しっかりと有酸素運動を行う量やタイミングなどを管理しながら進めて行きましょう。

パーソナルトレーニングで得られるもの

お客様にも伝えますが、一般の方が女性で体脂肪率20%以下に持っていくなどの場合は、特別な設備などは必要ありません。

  • 最新のトレーニングマシン
  • アスリートが行っているトレーニング
  • アメリカで流行のトレーニング
  • 有名人が行っているトレーニング

など魅力的なトレーニングを取り入れたいという気持ちは分かりますが、シンプルに科学的に行いましょう。有名人が行っている、アスリートが行っている=適切なトレーニングとは言えません。

アスリートなどは体力レベルが非常に高いので、多少間違った方法でも上手く行く体力があります。

筋トレで筋肉量を上げてサイズダウン

ここまで書いたように引き締まった身体を作るためには、筋トレと栄養管理を併用して作って行く必要があります。「スポーツジムに通うのも良し、自宅でトレーニングを行うのも良し」です。

設備は問題ではありませんので、女性のダイエットは特に食べる量を減らすだけや有酸素運動に夢中になるようなダイエットは避けておきましょう。

特に短期間で食べる量を落とすだけで大幅に体重を落とすダイエット方法=クラッシュダイエットと呼ばれてホルモンバランスなどを含めて身体への負担が大きすぎます。

筋トレで効果を出すためには以下の事が必要になります。

  1. 適切なフォームで筋トレを行う
  2. 適切な量で筋トレを行う
  3. 適切な頻度で筋トレを行う

パーソナルトレーナーを付ける事で、上記の指導を受ける事が出来ます。1人で闇雲にトレーニングを行っている人には適切な道を誘導してくれる事でしょう。

食事指導を受けて一生ものの知識を得る

ダイエットやボディメイクを成功させるためには、同時に一般の方が何で失敗する事が多いのかを知っておくと非常に有効になります。また、ダイエット終了時の過ごし方などもパーソナルトレーニングを受ける事で得る事が出来ます。

  • ○○を食べる飲むと痩せる×
  • ○○痩せエクササイズ×
  • マッサージをすると痩せる×

短期間でもトレーナーの指導を受ける事で、今後の身体作りの一生の知識となることでしょう。一度しっかりとした知識を得たうえで進めると、やるべきことやらなくて良いことなどがしっかりと明確になるはずです。

女性がパーソナルトレーニングジムの選び方で気をつけること

近年パーソナルジムの急増やダイエット方法も検索すると山ほど出てきます。健康的に引き締まった身体を作ることが目的ならば、以下の項目を満たしたジム選びやダイエット方法を先駆する事を強く強くオススメします。

当店にお越し頂いたお客様の中には

  • 特別な効果の無い高価なサプリメントや水などを進められて大金を使った方
  • エステで高額なコースを組んで全く効果の無かった方
  • 「短期間で痩せられますよ」と身体に非常に負担が掛るダイエットをされてリバウンドしてしまった方

このような方が非常に多くいらっしゃいます。

キレイに身体を絞るために効果の無いことについては現代科学はしっかりと答えてくれています。健康的な身体や引き締まった身体を作るために必要な事を実践していきましょう。