筋トレ痩せない

岡山バンビ整体院です。「ダイエットには筋トレが必須であ~る」といつも説明していますが、筋トレ=痩せると考える方も少なくありません。「筋トレすると痩せるよ」と言いたいところですが、実際はそうではありません。残念。

それどころか「ジムなどでトレーナさんにメニューを組んで筋トレをこなしていると体重が増えた」何て話も少なくありません。

という事で筋トレを行う事で得ることが出来る効果について説明していきます。

1.ダイエット中の筋トレの一番の目的は

筋肉量の維持になります。筋トレを行う事で直接的に体重の減少効果は高くはありません。(有酸素運動と組み合わせると効果的です)

体重が減少する際には、筋肉量の低下は避けられません。ダイエット中の筋肉量の低下は避けられません。例えダイエットと筋トレを併用してもです。筋トレを併用しても筋肉量の低下は避けられないのに、食事制限のみのダイエットを行うとどんなことになるのか想像は容易いと思います。

●#1-1当院で聞く、後悔したダイエットNO.1は?

当院でカウンセリング時によく聞きますが、過去にダイエットを行いリバウンドしてしまった方が良くお越しいただきます。その中で、多くの方が後悔されているダイエットは食事制限のみのダイエットを行い痩せにくいカラダになってしまったことです。

「あの時、無茶なダイエットしてしまった~」

●#1-2食事制限のみのダイエットとは?

  • ダイエット食品を利用したダイエット(サプリ、シェイクなど)
  • エステサロンでのダイエット
  • 有酸素運動を併用したダイエット(水泳、エアアロビクス、ウォーキングなど)
  • ○○だけのダイエット(サバ缶、果物全般、梅干しなど)

簡単に説明すると筋トレを併用しないダイエットは全て食事制限のものダイエットを考えて頂いて問題ないと思います。↑で上げたダイエット方法では筋肉量の減少を抑える効果は期待できません。(厳しく書いていきますよ)

何度も何度も書きますが、ダイエットと筋トレの併用は必須です。後悔しないためにも。

2.筋トレで期待できる効果は?

岡山ダイエット

筋トレの細かな効果を上げるとキリがありませんので、大きく分けて2つの効果を説明します。

関連:筋トレでキレイに痩せるたの4つのポイント

関連:失敗しないためのダイエット方法まとめ

 

●#2-1カラダが引き締まる

ダイエット=体重の減少と考える方が多いかと思いますが、ダイエットの失敗はそもそもここから来ます。せっかく痩せても、弛んだカラダになっては意味が無いと思うのですがいかがでしょうか。

脂肪を落としながら、筋トレでカラダを引き締めるダイエットがあなたが期待するダイエットの結果だと思うのですがどうでしょう。

●#2-2カラダの負担を軽減出来る(リバウンド対策や健康促進効果)

ダイエットはそもそもカラダに負担が掛る行為です。ですので、安易に食べないだけのようなダイエットはダイエット指導者としてお勧めする事は出来ません。

筋トレを行う事で、「血流の改善・筋肉量の減少予防・姿勢改善・腰痛、肩こり改善・リバウンド対策」など運動不足(筋肉量の低下)によるカラダに起きていた様々な書状が改善されることが期待できます。

●筋トレ効果のまとめ

筋トレを行う事で体重減少効果はあまり期待できませんが、ダイエット指導を行うトレーナーの中では「ダイエットと筋トレの併用は避けられない」というのが定説です。

「体重を落とす」という目標ではなく、「カラダを引き締める」という考えにシフトして頂くことをオススメします。

岡山 ダイエット